川村 将仁  Masahito Kawamura

 
研究内容
ATPおよびアデノシンの中枢における役割について、現在は抗けいれん食事療法におけるアデノシン受容体の関連について興味をもって、主に電気生理学的手法を用いて研究しています。